大好きな音楽

テンションの上がる邦楽ロックバンド(〜2018年)

テンションの上がる邦楽ロックバンド(〜2018年)

今回はドライブやカラオケで盛り上がりそうな、テンションの上がる邦楽ロックバンドを紹介したいと思います。

有名なバンドはもちろん、最近人気だよなぁと思うバンドが多めです。

全部にYouTube動画を載せるとページが重くなってしまうので、これは絶対に聴いてほしい!と思った曲に動画を載せています。

YouTubeのリンクも載せておくので、気になったらそちらもクリックして視聴してみてください!

WANIMA

シンプルでキャッチーなメロディが特徴的なバンドです。

前向きで元気になれる歌詞が聴いていて気持ちいい!

ドライブで盛り上がれること間違いなしです。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

アルカラ

自称「ロック界の奇行師」!

「アブノーマルが足りない」は代表曲なので必聴です!

聴けば聴くほどハマってしまうのが魅力。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

UNISON SQUARE GARDEN

アニメの主題歌となった「シュガーソングとビターステップ」が有名ですね。

ポップなんだけど、他のロックバンドとは一線を画すバンド。

声がいいのはもちろん、3ピースとは思えないほど演奏力も半端ないです!

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

サカナクション

CDの時点で素晴らしい出来なのに、ライブでの完成度がすごまじく高いと評判です。

私もロックフェスで1度観たことがありますが、オープニングからエンディングまで常にマックスの状態。

本当に本当にかっこよすぎます!!

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

フレデリック

思わずノッちゃうキャッチーなメロディが特徴的なバンドです。

そして同じメロディをしつこいくらいに繰り返すことで中毒性が増しています。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

04 Limited Sazabys

メロコア(メロディックハードコアの略)と呼ばれるジャンルに分類されます。

テンポが早く、リードギターと甲高い声とそのメロディが上手く重なって聴いていて気持ちいい!

「swim」「monolith」「fiction」あたりがオススメです!

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

ASIAN KUNG-FU GENERATION

私が高校生の時からハマっている、というか私の青春そのものと言っても過言ではありません。

ギターが単純なので、バンド初心者が1度は通るであろう日本最強のバンドです。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

THE ORAL CIGARETTES

私の中で今1番熱いバンドです!

L’Arc~en~CielやGLAYの影響を受けてか、歌い方に特徴があります。

アルバム「FIXION」とどちらを紹介しようか迷いましたが、「CATCH ME」「Dip Bap」「Shala La」が収録されているアルバム「UNOFFICIAL」をぜひ聴いてほしいなと思いました。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

KANA-BOON

「ないものねだり」でKANA-BOONを知ったという人は多いのではないでしょうか。

以前は王道なロックバンドという印象でしたが、最近はメッセージ性の強い楽曲が多いように感じます。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

go!go!vanillas

ロックバンドなんだけど、ロックンロールというより他のジャンルも混じったような楽曲が増えましたね。

ギターの高音のせいでしょうか。

「平成ペイン」が好きなのでこちらのアルバムをオススメしました。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

Mrs. GREEN APPLE

曲調はポップなロックバンドなんだけど、歌詞にはちょっと毒があるような感じ。

幸せな時間をどれだけ過ごせるかは… 微々たるものでも愛に気づけるか。
さあ 試されよう

出典: StaRt/作詞:大森元貴 作曲:大森元貴

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

SHISHAMO

3ピースのガールズバンドだからか、全体的にチャットモンチーっぽい雰囲気があります。

「明日も」はぜひ聴いてみてほしいです。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する

ヤバイTシャツ屋さん

これネタ?と思うようなタイトルや歌詞なんだけど、曲自体はノリがよくてかっこいい!

歌詞に深みが一切ないところが逆に清々しいです。

Amazonで視聴する / iTunesで視聴する